情報販売って何?

f:id:sassy0611:20200805204451j:plain

はじめまして!

 

この度、ブログを立ち上げさせていただきました

サトシと申します!

 

 

記念すべき初回のテーマは「情報販売」

 

というビジネスについて語っていきます。

 

 

そもそも情報販売とは何か?

 

 

すでにご存知の方もいらっしゃるのかもしれませんが

 

これがなかなか評判が悪い…

 

 

何故評判が悪いか?

 

 

それについて書くとめちゃめちゃ長くなるんで

 

改めて別の記事に書いていこうと思います。

 

 

この情報販売

 

今となっては僕の収入源になっている事を先にお伝えしておきます。

 

 

それでは、これから情報販売についてお話しさせていただきます!

 

 

情報を売る…?

f:id:sassy0611:20200805202541j:plain


 

まず最初にざっくりと

 

全体像を把握していただこうと思います。

 

 

名前の通り情報販売は

 

情報販売するビジネスです。

 

 

 

 

「何かしらモノを売る」

 

という事を想像すると

 

スーパーのお菓子や飲み物だったり

 

ユニクロの洋服などを想像しますが

 

そういった形のあるモノだけが

 

売られてるわけじゃないんですよね。

 

 

 

 

世の中には

 

それこそ情報だったり、サービスだったり

 

形には残らないけど

 

お金のやりとりがされるわけです。

 

 

 

 

ここでビジネスの基本概念というか

 

お金とはどいういうものなのかっていうのを話すと

 

お金をもらうということはそれだけの価値を提供して

 

世の中に貢献しているからなんですよね。

 

 

 

誰か人のために尽くせば

 

それだけの価値がお金に換わって返ってくるわけです。

 

 

 

 

それで、別に価値を提供するとか

 

人のために尽くすとかって

 

形あるものを渡さなきゃいけないルールなんてないんですよね。

 

 

 

 

親切にされたら

 

それだけで人のために尽くしてるし

 

なにかを教えて生徒が成長したらそれだけで

 

その生徒さんの為にもなるし。

 

 

 

だから、形あるモノだけが

 

価値あるモノという考えは

 

今後一切やめていただきたいと思うのです。

 

 

 

逆に形のないものほど

 

価値があったりするので

 

気をつけていただけたらと思います。

 

 

 

つまり

 

情報という形のないものでも

 

受け取る側が満足したり、価値があると感じれば

 

それだけでお金のやりとりはされるんだ!

 

という事をご理解ください。

 

 

 

 

でもそれだけだと

 

なんだかイメージ湧きにくい!と思うので

 

今現在、実際に情報販売で成り立っている事業をあげていきます。

 

 

 

アレもコレも情報販売!

f:id:sassy0611:20200805203451j:plain


 

①学校・塾・予備校

ビジネスというと実感ないかもしれませんが

 

学校や塾、予備校なんかもれっきとした情報販売ビジネスです。

 

 

 

 

誰もが一度はお世話になっていると思います。

 

気付いてないだけで、情報販売というのは

 

そこら中にあるので

 

このビジネスやってみたい!という方は

 

ぜひアンテナ張り巡らせてください!

 

 

 

 

それで、大学とかだと

 

年間で100万円ほど学費がかかりますよね。

 

 

 

 

それらの費用っていうのは専門的な知識が学べるからこそ

 

そういった知識や情報に価値があるからこそ

 

それだけの費用がかかるわけなんですよね。

 

 

 

(実際のところ、ホントに必要か?なんて費用もとられてたり)

 

 

②書籍

 

2つ目は書籍

 

コレはどうなんだ?と思われたかもしれませんが

 

実はコレこそ情報販売の原点みたいなものなんです!

 

 

 

本の中に詰まっている知識や情報が

 

時に、読者の人生を変えたりしちゃうわけです。

 

 

 

やはりそこには

 

人生を変えるだけあって

 

お金を払ってまで手に入れたい価値が詰まっている

 

というわけです。

 

 

 

 

③資格講座

 

3つ目に

 

ユーキャンなどといった資格講座です。

 

 

これは前の2つに比べて実感が湧きやすいのではないか

 

と思います。

 

 

 

 

全く自分の生活には関係のない

 

「資格についての情報」を知る為に

 

用紙を購入したり

 

会費を払ったりして学ぶわけですよね。

 

 

はじめは情報販売をしろ

f:id:sassy0611:20200805203621j:plain


 

 

ここまで

 

イメージが湧きやすいように例をあげてきましたが

 

「意外と身近なビジネスモデルなんだ!」

 

と感じていただけたかと思います。

 

 

 

 

そこで

 

ここから僕からのアドバイスなんですが…

 

それは

 

あなたがもし、独立や企業したいなら

 

はじめに情報販売をしろ!

 

という事です。

 

 

 

 

その理由は、主に3つあります。

 

★ 資産になる

 

1つ目は、資産になるという事です。

 

 

 

知識や情報って目に見えないものなので

 

実感が湧かないかもしれませんが

 

1度身につけてしまえば

 

それは一生分の資産になります。 

 

 

 

 

また、保存や自動化が利くという点でも

 

一生分の資産と言えます。

 

 

 

いちいち仕入れなどはせずとも

  

在庫は無限だとか

 

メリット的なところを話せばいっぱいあるんですが

 

1番はやはり

 

スキルという資産ができる事。

 

 

このスキルを身につけて

 

情報販売で稼げるようになれば

 

なんのビジネスをやっても上手くいくと思うんです。

 

 

何故か

 

 

お客さんに適切な情報を提供して

 

お客さんの問題を解決していく訳なので

 

めちゃくちゃお客さんの気持ちっていうのを考えていく訳です。

 

 

 

さらに…

 

 

★ ビジネスの基盤となる

 

 

2つ目の理由は、

 

ビジネスの基盤になるという事です。

 

 

 

情報販売というものが一度できると

 

ビジネスの全体像が把握でき

 

どのビジネスをやっても

 

どの市場に行っても

 

やっていける。

 

 

 

他のビジネスモデルをやって

 

失敗して

 

情報販売で成功した後に、そのビジネスモデルをもう一度やったら、

 

上手くいった!みたいな事例もあります。

 

 

 

 

ネットビジネスというと

 

怪しかったり、ずる賢い

 

といったイメージをもたれるかもしれませんが

 

実はものすごくビジネスの基礎ができているんです。

 

 

 

 

だって、事業内容も自分で決めるし

 

お店も自分で建てるし

 

商品も自分で作るし

 

商品の宣伝も自分でする。

 

 

 

ビジネスに必要な事

 

全部全部やっていくんで

 

これができたらもう無敵状態です。笑

 

 

 

★ 費用が全くかからない

 

 

最後の理由としては

 

費用がほとんどかからないという事。

 

 

何故、平凡などこにでもいる

 

社会人の僕が

 

ビジネスを始めることができたのかは、

 

ここが大きく関わっています。

 

 

 

実店舗を構えて、起業するとなると

 

初期費用だけで数百万円はかかりますよね。

 

 

 

土地代、外装費、内装費

 

仕入れ代、維持費、その他もろもろ…

 

 

 

それに比べて、ネットを使った情報販売は

 

パソコン一台あればできちゃうんです。

 

 

 

パソコンもそこまで高いものは買わず

 

最初は3万円ちょいのパソコンを使っていました。

 

 

 

そんな安いパソコンでも

 

しっかり仕事はできましたし

 

収益も得ることができました。

 

 

 

お店にあたるブログや

 

商品にあたる動画やPDF、音声ファイルなども

 

パソコン一台で済むので

 

それから先も維持費や仕入れ代もかかりません。

 

 

 

金銭面で考えたら

 

簡単に始められますし

 

いくら失敗しても赤字になることがないので

 

何度でもチャレンジできる訳なんです。

 

 

 

情報販売なんか売れるんか?

 

f:id:sassy0611:20200805204136j:plain

 

ここで、おそらく誰しも

 

そしてあなたも疑問に思っていること

 

 

それは…

 

 

「俺の情報なんかが売れるのか?」

 

 

先ほど、身近な例として挙げたものは

 

確かに情報販売だけど、動画やPDFなどではなく

 

ある程度、形あるものを提供してくれますよね。

 

 

だから

 

 

やっぱり実感が湧かないと思ってしまうかもしれません。

 

 

しかし

 

身の回りをじっくりよく確認してみてください。

 

 

最近は、オンラインで受験講座をやったり

 

月額料金を払って、有名人のメールマガジンに登録したり

 

ネットの情報販売も全然身近なものになっています。

 

 

じゃあ

 

彼らは何故そういったものを買うのか?

 

 

それは

 

悩みがあるから

 

です。

 

 

基本的に、悩みを解決してあげれば

 

ビジネスは成立します。

 

 

 

それがオンラインでもオフラインでも。

 

 

 

また、ネットによる講座の方が

 

地方の人だと助かったりしますし

 

海外の講座を受けられるのであれば

 

誰でもそっちを選ぶと思います。

 

 

 

今や、ネットによる情報販売も身近になっている訳です。

 

 

 

最後に

 

f:id:sassy0611:20200805204222j:plain

いかがだったでしょうか?

 

 

今まで情報販売に抱いてきた悪いイメージは

 

払拭できたでしょうか?

 

 

僕は、情報販売というビジネスに出会い

 

そこからたくさんの人と話し

 

見えてくる世界がまるっきり変わりました。

 

 

初めて情報販売を知った方は

 

少しでもこの業界に興味を持っていただき

 

いつか一緒にビジネスができたらなと思います。

 

 

実は、僕自身もこの業界を知ったのは

 

約1年前でした。

 

 

それまで色々試してみましたが

 

実績はまったく出ず、結局中途半端な形になってしました。

 

 

しかし、ある日

 

師匠に出会い、イチから学びなおした結果

 

1ヶ月で収益が出ました。

 

 

可能性は誰にでもあります。

 

 

時代に乗り遅れたなんてとんでもない。

 

 

僕と一緒に稼いでいきましょう。

 

 

それではまた。